訪問演劇GIFTさんが来ました!

☆デイサービス☆7月15日(月)

本日は、劇団の方が朗読劇を披露しに来てくれました。
演目は、小学生の教科書に載っている
戦争の悲しさを書いた「ひとつの花」。
そして、テンポの良い語り口が人気の
宮沢健二の代表作「注文の多い料理店」の二本です。
また他にも、みんなで名台詞を読む時間もあり、
みなさん一緒に「ロミオとジュリエット」や、
「国定忠治」などを楽しく読み合わせしました。