マタギ飯を堪能!

☆デイサービス☆2月25日(月)

本日の昼食は、青森県の郷土料理でした。
その名も、猟師が獲物の肉を使って作る「マタギ飯」!
と言っても、みずほ苑の周りには熊も鹿もいないので
今回は鶏肉ときのこ、山菜を炊き込んでもらいました。
他にも、細かく刻んだ野菜がたくさん入った「けの汁」や、
おろししょうがが入った味噌で食べる「生姜味噌おでん」など、
埼玉に居ては食べられない珍しいメニューばかり。
「たまにはいいわね」と、皆さん楽しそうに召し上がっていらっしゃいました。